新選組!(3)

薩長同盟締結!

「薩長同盟締結!」新選組! 第37回 ☆☆☆☆
脚本:三谷幸喜 音楽:服部隆之 制作統括:吉川幸司 演出:清水一彦

 松原(甲本雅裕)は自分が殺した浪士の妻・お初(清水美那)に呼ばれていく。そしてお初に刺されてしまう。
私は今「模倣犯」を読んでいるものだから、どちらかと言うとお初の気持ちの方を想像してしまいました。
なんせ「模倣犯」では家族を殺された塚田真一君が加害者の娘樋口めぐみに追いかけられて大変な思いをしているんだから(「父よ」って映画を見た時は息子の助命嘆願書にサインしてもらうために被害者の家を回っている父親に感情移入して見てました。自分、イイカゲ~ン)。
いくら奥さんの生活を助けるためでもいけなかったのね。
その後もしかしてと思ってやって来た斉藤一(オダギリジョー)が奥さんを刀でバッサリ!
全然関係ないのに、つい「眠狂四郎女妖剣 」の「女を切れますか?」と女に言われ「切れる」と言って女をバッサリ切った市川雷蔵様を思い出しました。
まあ雷蔵様の方がカリスマセクシーですが、オダギリジョーも色っぽいです。あの域目指して頑張ってください。
 今回薩長同盟がなるわけですが、「竜馬がゆく」を読むと薩摩と長州は相当に仲が悪かったらしく、龍馬(江口洋介)という人がいなければ難しかったと思います。
江口洋介さんは龍馬にピッタリだと思います。
 捨助ををやっている中村獅童さん。役者ですね。
私が獅童さんを知ったのは「木更津キャッツアイ 」が初めてだと思います。
その時彼はこわもての野球の助っ人でした。
ピンポン」でもこわもてでしたね。
でも今度の役はこわもてのかけらもない情けない役です。おそらく「新選組!」きっての嫌われ者かと思います。
おんなじ人とは思えません。

下記のサイトでは、「新選組!」について各資料を駆使して詳しく書いています。
ねこづらどき
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江戸へ帰る

「新選組!」第31回「江戸へ帰る」8月8日放送 ☆☆☆☆
脚本:三谷幸喜

 大分世間とずれてるが、今頃見てるんだから仕方が無い。
トリプルAのマイペースって書いてるんだからいいや!と開き直るのサ。

 勇(香取慎吾)は、松平容保(筒井道隆)の命により将軍を上洛させるため江戸に行く。

 その頃京都では、土方歳三(山本耕史)が建白書を書いた事を理由に、
葛山武八郎(平畠啓史)に切腹を迫っていた。
葛山は山南(堺雅人)に言われて書いたと主張するが、土方は聞き入れない。結局葛山は切腹する。

 自分や隊の今の状況に忸怩たるものがある山南は、まさ(はしのえみ)の店で出会った女(鈴木砂羽)が売られていった先の店に行く。

 遊女として売られるのは大体10代の女だと思うが、絶対ではないし、鈴木砂羽、可愛いから良いか…。

 今回オダギリジョーがえらく色っぽく見えた。なぜだ?(クウガでは色っぽいとは思わなかったぞ)
仮面ライダー クウガ Vol.1

 山南さんが言った通り、誰かのためとなると人は残酷になる。
土方、切腹させすぎ。土方って本当はどんな人だったんだろう。
近藤勇は結構おごってしまったらしいが…。(ドラマでは史実通りには出来ないよね)

こちらのサイト、各資料を駆使して非常に詳しく大河ドラマ「新選組!」について書いてらっしゃいます。
ねこづらどき

| | コメント (0) | トラックバック (0)

永倉新八、反乱

後巷説百物語Kwai books手負蛇 京極夏彦☆☆☆☆

 口縄塚の屋敷は蛇使い。口縄塚は祟る。
 今又、口縄塚をあばき、蛇に殺された人間があらわれた。
 これは祟りなのか、それとも犯罪か。
 因果がめぐるお話が最後には綺麗にまとまります。
 毒蛇がそううまく人を殺すかという疑問はあるけれど…。
 私は祟りを信じているので、将門の首塚に悪さは絶対しません。


「新選組!」第30回「永倉新八、反乱」☆☆☆☆

 恩賞金の分配をめぐって議論が分かれ、隊内に禍根を残す。
 そして土方歳三発案の体制が発表され、永倉新八が反旗を翻す。

 永倉新八役の山口智充はどの役を見ても違和感を感じた事がない。結構好きな役者さんだ。
 ここでも生真面目な永倉新八をきっちり演じている。
 そろそろ新撰組の暗い側面が出てきて、哀しくなる。山南さんは切腹しちゃうんだと思うと…。
 ちょっと前に「竜馬が行く」(竜馬がゆく (1)文春文庫)4~6巻を読んだのだが、竜馬の海援隊でも、切腹が隊規になっていた。
実際切腹しちゃった人もいるし…。
 だから新撰組だけ特殊なわけではないんだけれど…。
 土方歳三が自作の俳句を得々と語るところは楽しかった。

こちらのサイト、各資料を駆使して非常に詳しく大河ドラマ「新選組!」について書いてらっしゃいます。
ねこづらどき

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

あいくるしい(2) | あの日 昭和20年の記憶(12) | がんばっていきまっしょい(3) | アイ’ム ホーム(5) | アガサ・クリスティー・ドラマ(3) | アニメ(13) | エンジン(4) | ゲド戦記外伝(2) | コナン・ドイルの事件簿(3) | コミック(14) | タイガー&ドラゴン(3) | チャングムの誓い(5) | テレビ(19) | デスパレートな妻たち(2) | デュラララ!!(4) | ナショナル・ジオグラフィック(4) | ノエイン(8) | ハゲタカ(6) | ヒストリエ(2) | ヒミツの花園(5) | ファン・ジニ(5) | フルメタル・パニック TSR(2)  | フルーツバスケット(9) | ブリーチ(5) | ベルセルク(3) | ホーンブロワー(3) | マクロス・ゼロ(4) | モンスター(36) | ラストエグザイル(7) | ラピスラズリ(2) | ラブ・シャッフル(2) | 不機嫌なジーン(8) | 交響詩篇 エウレカセブン(37) | 京極夏彦(3) | 修作 | 太王四神記(16) | 好みのイケメン写真 | 学園アリス(20) | 安房直子(3) | 小説「あ~こ」(18) | 小説「さ~と」(10) | 小説「な~わ」(17) | 山本周五郎(2) | 携帯・デジカメ | 攻殻機動隊 2nd GIG(12) | 攻殻機動隊 S.A.C(13) | 救命病棟24時(6) | 新選組!(3) | 映画「あ~い」(10) | 映画「う~お」(11) | 映画「か~こ」(7) | 映画「さ~し」(13) | 映画「す~そ」(9) | 映画「た~と」(12) | 映画「な~ほ」(17) | 映画「ま~よ」(11) | 映画「ら~わ」(7) | 映画・テレビ | 武家用心集(3) | 百鬼夜行抄(2) | 絶対少年(26) | 絶対彼氏(7) | 自分のための文章 | 華岡青洲の妻(4) | 蟲師(2) | 超初心者のココログ奮戦気(3) | 輝夜姫(6) | 逃亡者(4) | 野ブタ。をプロデュース(9) | 鋼の錬金術師(8) | 電脳コイル(26) | 風人物語(4) | 黒塚(8) | BLOOD+(41) | GOTH-リストカット事件(2) | H2(7) | NANA(5)