« 炎の戦線 エル・アラメイン | トップページ | 女王ヴィクトリア2 愛に生きる S2Ep3 Warp and Weft 別れのワルツ »

刑事フォイル S8Ep2 エルサレムの悲劇(Trespass)

なんかEUみたないヨーロッパ議会を作ると言いながら、そこから、ユダヤ人、東欧人、アイルラド人(支持者はドイツ、イタリア人も嫌がってたな。ま、第二次世界大戦の後だから)は排除と叫んで、外に繰り出し、支持者が店を襲ったり、家に火炎瓶投げ入れたりして、ああああ。

偉大なイギリスとも言ってたな、イギリス再生だったか。

オヤジのヘイトっぷりに困惑の息子。

そんな、無責任暴動のせいで、ご近所の病がちの子どもさんを預かってた(その前には、薬代にと指輪まであげてた)ポーランド人夫婦が焼死。

やっぱ、ヘイトは言論の自由から排除だな。

もう一方では、父親が、探してる人ではないのに、連れられてって、心臓発作で死んでしまった、娘さんのテロ。

イスラエルのために、イギリスのラビ一家の世話になりながら、その息子が、パレスチナに関する議会で録音技師をするので、息子の録音機械に爆弾を仕込む。

ま、スパイとかテロとかって、大義のために、人の好意を踏みにじるよね、よく。

あの、性格の良さそうな息子、下手したら、死んでました。

そして、もう一つは、国のため、イスラエルにユダヤ人を送り込む運動を爆破で阻止、罪は、アラブのテロリストになすりつけ、そんな活動をしてるユダヤ人を脅迫、そして殺し、フォイルさんも排除しようとして…。

原題は権利侵害って意味なのかな?

« 炎の戦線 エル・アラメイン | トップページ | 女王ヴィクトリア2 愛に生きる S2Ep3 Warp and Weft 別れのワルツ »

カテゴリー