« 夜の世界 | トップページ | ゆめ »

生と死

9fba9d64e412a5c10dbc6f150b807956


https://500px.com/photo/6254249/interrogante-natural-by-llu%C3%ADs-codina-vil%C3%A0
生まれる。

もうすぐ生まれるわ、私の赤ちゃんが。

未来を担う子供。

特別な子。

それゆえに命を狙われている。

私は生んだら、すぐにこの子を安全な場所に匿わなければいけない。

私の可愛い子とは離れなければいけない。

わたしの能力ではあの組織から逃げるのは不可能だから。

そう、死ぬつもり。

信頼できる人に預けたら死ぬつもり。

それが未来を守る事に繋がる。

一粒の麦もし地に落ちて死なずば、ただ一つにてあらん。死なば多くの実を結ぶべし。

組織の力により、私がこの子の居場所を吐けば、この子は死んでしまう。

あっ、痛い。

大丈夫、この子は特別な子。

ちゃんと生んで、預けるまでは、私は死なない。

|

« 夜の世界 | トップページ | ゆめ »

自分のための文章」カテゴリの記事