« ノンアルコールとバラ肉の日々 | トップページ | 隠れボス »

ある企業家の独白

90421418dc78a4ae78901a036cc19b4f
https://twitter.com/HistoryInPics/status/537402977670414338/photo/1


伝説のギター

あの若くして亡くなった天才ギタリストのギター

それを私は手に入れた

私はミュージシャンではない。

企業家だ。

いろいろ失敗はあったが成功の階段をかけあがり、
金で買えるものは変えるようになった。

そして手を尽くしてこれを手に入れた。

若い時の私はミュージシャン志望だった。

彼の曲を何度も弾いた。

しかしミュージシャンとしての才能はなく、
企業家への道を進んだのだ。

夢はこれを手に入れる事。

触るのも怖いが、ちょっとだけ鳴らす。

若かった時の自分がよみがえる。

今は多くの人間に対して責任ある身だから、
ミュージシャンになろうなどとは考えていない。

でも、一人のミュージシャンを支援することはできるだろう。

このギターも鳴らされる事を欲している。

わたしはギターを大切にしまう。

いつか若き天才がこのギターを鳴らす事を夢見ながら。


|

« ノンアルコールとバラ肉の日々 | トップページ | 隠れボス »

自分のための文章」カテゴリの記事