« 廃墟 | トップページ | 業 »

さまよう

Af9a904cd77fcb4674a8d46e8f724d53_2
https://www.flickr.com/photos/karl_williams/4945842332/


わたしはここに眠っている。

足はコンクリートで固められて。

死者にできる事は何もない。

たださまようのみ。

この場を動くことすらできない。

私が愛した男が今何をしているか私は知らない。

私を殺した男が今何をしているか私は知らない。

ただ、ここにいるだけ。

同じ記憶を反芻するだけ。

愛していた。

なのに殺された。

私を殺した時、哀しい目と思っていた目には、虚無が広がっていた。

私は何を愛したのだろう。

私に優しくしてくれたのは彼だけだった。

あの優しさはなんだったのだろう。

わからない。

今も愛して、さまよっている。

|

« 廃墟 | トップページ | 業 »

自分のための文章」カテゴリの記事