« 海軍提督ホーンブロワー | トップページ | おめえは世界で一番最低の男だ! »

学園アリス 6~7

「学園アリス 6~7」樋口橘 ☆☆☆

 「自分が、人でないような錯覚に度々陥るようになったのはいつからだろう。もうずっと…。
多分一生分の恋をしたあの時から。空っぽの心を抱えて歩き出したあの日から…」

 11月。委員長は優等生賞をとって里帰り。学園ではアリス紛失事件が騒がれていた。原因は不明。
 一週間前に第一被害者が出てからすでに6名の被害者が出ている。
 蜜柑は特別能力系の教室で知らない人に会う。
 特力の代表、殿内明良(とのうちあきら)、大の女好きで、増幅のアリスの持ち主だ。
 学園に帰るために委員長が乗っていた自動車が人を轢きそうになり、委員長はその人を助け起こす。
 委員長は教室のみんなにおみやげを配る。
 パーマが委員長からもらったお人形にいたずらをする心読み君とキツネ目君。
 怒ったパーマは委員長の幻覚で二人をこらしめろと命令する。しかし委員長は幻覚の能力を失っていた。
 病院に入れられ、面会謝絶となる委員長。
 蛍は鳴海を気絶させ、機械で無理矢理動かして、鳴海についていくという形で委員長と会う。
 委員長が不安で仕方がないだろうと心配して。
 委員長に無事会い、教室に帰ってから、千羽鶴を作り始める蜜柑達。
 蜜柑に近づくと委員長のウィルスがうつるかもとからかう男子達をパーマが殴る。
 「このバカ共がっ。仲間の一大事をネタにして笑ってんじゃないわよ。
自分達が不安だからって、誰かれ構わずガキみたいな攻撃して不安撒き散らしてんじゃないわよっ」
 そして蜜柑の方を振り向き、
「あんたもねー、
みんなが不安で仕方ないこんな時に誤解や不安を招くような行動は慎めってゆう先生の言いつけ、
守れってのよ!」と怒鳴りつける。(カッコいいー!すみれちゃん!惚れ直しました)
 そんな時委員長が帰ってくる。
 どうやら委員長が助け起こした女が他人のアリスを盗む能力の持ち主らしく、その女が盗んだらしい。
 その女はZと言うアリス学園の反体制組織の人だという。

 緊急サイレンが鳴る。侵入者はZの人らしい。蛍と蜜柑は一緒に見に行く。
 蛍はZの人が侵入したわけではなく、
外で捕まえられたZの人間が学園に護送されたと言う事を知っていたのだ。
 それに蛍は学園の蜜柑に対する反応を気にかけていて、少しでも情報を得ようとしていた。
 蜜柑はそんな事とは知らず、この前の事と言い、委員長の事で蛍が一生懸命になっているのを感激していた。  委員長はあのクラスのオアシスだからと言う蛍。
 荒れきったクラスでめげずに頑張る委員長にある日蛍は「いつもごくろーさん」と半ば馬鹿にし、
半ば呆れた気持ちで言ってみた。
 「僕らはここで親兄弟も、頼れる人あまりいなくて…。
でも僕らの世界はここだけだから、ここの状況が不満で荒れる人もいるけど、不安で寂しい子だっていて、
そしてみんなが一つの同じ事で笑えるような、そんな日が来たらなって…、
同じ境遇同士が肩寄せ合って助けあっていけたら、きっと何より心強くて、寂しい気持ちも遠くなって…。
今は、まだ理想だけど、いつか本当にそんな日が来たらいいなって、思ったんだ」
 その時は甘いなと思ったのだが、結局今のクラスは荒れていない。委員長の笑顔のおかげだと思っている。
 突然、爆発音が聞こえる。侵入者2名が護送されてた人を助けたのだ。侵入者達に見つかる蛍。
 それに気づかず、声を上げる蜜柑。「ばか…蜜柑っ」蜜柑と言う名前に反応し、蜜柑に近づこうとする女。
 侵入者を見つけて撃とうとするガード。
 助けられた男がガードを撃とうとするが、その火線の途中には蜜柑がいた。蜜柑をかばう蛍、撃たれる。
 弾には新種のウィルスが混入されていて、蛍の容態は危険だった。棗は危険能力系の緊急会議に呼ばれる。

 なぜZは侵入できたのか。
 殿内が、高等部に時空のゆがみを作れるアリスの持ち主がいて、
そのゆがみで出来た穴があると言う噂の話をする。
 「もしっ、その穴から侵入者が入ってきたんやとしたら、出ていったのもその穴ってことで…、
それってウチらもその穴使ってあいつらを追って外に出れるってこと!?」

 棗は危険能力系の緊急会議後、待機と言われたのに、トイレと称して抜け出していた。
 そこで偶然神野先生が蜜柑に関して言った事を聞く。

 蜜柑はその穴を使ってZの奴らを捕まえて、蛍の特効薬と委員長のアリスを取り返すと言う。
 行動しなかった事で悔やむのはイヤだと。ルカが手伝うと言う。棗も乗る。
 野乃子ちゃん達も穴探しに協力してくれと翼達に頼む。殿内、ついに力を貸すと言う。
 蛍を慕って毎夜泣くので、返却されたペンギン型ロボット、ペンギーがポケットから蛍のポシャットを取り出す。
 中にはガリバーあめが入っていた。
 美咲がドッペルゲンガーを駆使して、ガリバーあめにより3歳若返り、蜜柑の身代わりをする。
 粘土みたいに顔を変える能力の持ち主、クラスメイトの念戸カオル君が棗の顔に変身、
ペンギーが又又ポケットから取り出したホログラム投影装置でルカの姿を投影する事にする。
 そして蜜柑達はガリバーあめで大きくなって高等部に潜入する事になる。
 マンホールで外壁は簡単に抜けれる。
 しかし、その先には防犯用石像があり、その攻撃をかわさないといけなかった。
(自意識過剰のミロのビーナス、素敵!)
 蜜柑、緊張と驚きで、ガリバーあめを舐め切りそうになり、子供に戻るとルカに泣きつく。
 ルカ、飴もらってくるから、その間隠れていてと蜜柑をわき道に誘導、しかしそこは無重力空間で、
蜜柑達行動不能になる。
 翼が影ひっぱりで、二人を引き戻す。
 飴を舐めきった蜜柑と、飴を思わず口から落としてしまったルカ、子供化し、
初等部が高等部に入ってきた事がばれる。
 逃げる彼らの前に、幹部候補生が現れ、彼は地面を氷化し、蜜柑達を拘束しようとするが、棗が氷を溶かす。
 殿内達、新聞部に逃げ込む。そこには遠目遠耳のアリスの持ち主、速水がいた。彼は情報通だった。
 新聞部の部員が高等部の幽霊の取材をしていたら、その出没スポット付近で不審な二人組みを見た、
それはあの事件が起きた日。
 西校舎2階北奥。幽霊も幽霊では無いらしい。
 必ず二人組みで、手には必ず古い小さなノート、片方は学園総代表の櫻野秀一そっくり。
 殿内達、生徒会室に向かう。翼が影をあやつって、鍵を開け入る。(なんて便利な能力なんだ)
 そこには蛍兄こと今井昴と櫻野がいた。彼らは穴の事を知っていた。学園は知らない事。
 本部のプロジェクト要員である殿内と棗、二人がいないと本部にばれる恐れがある。
 棗はプロジェクト参加を受けるなんて一言も言ってねえと言い、蜜柑達について行くつもり。
 殿内だけ残る事になる。「穴」の出没条件その1、「月光を浴びる場所」。
 穴は一つ前に通った人間の出た場所なら記憶しているから、それを願えば良い。穴はどこにでも通じている。
 そして三回逆回しの鍵。その鍵穴こそ穴だった。殿内は蜜柑に自分のアリスストーンを渡す。

 鳴海、棗が返事したので異変に気づく。(棗は返事しない)フェロモン自白で真相を知る。(う~ん、便利だ)

 蜜柑達が着いた先は山の中。
 着いて早々おなかを盛大に鳴らした蜜柑は、リュックに食料を入れてきたと開けるが、
そこには食料をすっかり食べたペンギーが…。
 ペンギー、食料を食べたお詫びにと、道端にあった実を取ろうとするが、人食い植物に襲われる。
 助けに行く蜜柑。
 その騒動で隣木戦争が勃発、ルカが叩きつけられ、怒った棗がアリス発動、隣木戦争終結する。
 棗が石化した動物や植物があちこちにある事に気づく。石化した人間も倒れていた。
 木に石化のアリスが転移されていたのだ。
 攻撃を避けようとしたルカが蜜柑にぶつかり、蜜柑はペンギーを落とす。
 転がるペンギーを助けようとしてルカが駆けつけるが、
そのせいでルカは石化のアリスの木に囲まれる事となる。
 蜜柑、思わずルカ達を助けようと覆いかぶさる。蛍の名を心で叫びながら。

 目が覚める蛍。ベッド脇には岬先生。「…ンギー…。役立たずがっ…」びっくりする岬先生。
(岬先生にではなく、ペンギーに言ったんだが、岬先生に分かるわけがなく…。
ペンギーの通信で、蛍には状況が分かるのね)

 蜜柑達は石にならなかった。なぜかいつもより体を熱く感じる蜜柑。その様を見て、翼はかけに出る。
 影あやつりで木達を静める。
 蜜柑の無効化が強くなったのも、翼が広範囲の木を沈められたのも、殿のアリスストーンのおかげだった。
 紫のナス型アリスストーンはもらった時より色が薄くなっていた。
 棗は見かけない木の実を動物達が持っているのに気づく。不自然なくらい目立つ色んな穴。
 Zはワープゾーンを使ったのではないかと。(さすが棗、頭が良い)Zの奴らは銃を使っていた。
 火薬の匂いがする穴を動物さん達に探してもらう事にする。
 しかし穴が見つからない内に暗くなり、野宿する事になる。
 ペンギー、ぶどうの実を持ってくるが、ただただ足を引っ張るだけのペンギーを棗は冷たく見つめる。
 ペンギー、蜜柑と近くに湖に水を汲みに行く。
 「ウチはペンギー来てくれた時うれしかったよ。ペンギーは蛍がウチにくれたお守りやもん。
おちこぼれ同士、一緒に頑張ろうな?」
 喜ぶペンギー、蜜柑にペンギーバッチをあげる。ルカが現われ、ペンギーは汲んだ水を持っていくために去る。  助けてくれた事にありがとうと言うルカ。
 蜜柑も、ルカやみんながいるおかげで、真っ暗闇の中、怖がったり不安にならずに、
明日もあきらめず頑張ろうって力が沸いてくる気がすると、満面の笑みでありがとうなと言う。
 顔を赤くするルカ。
 “佐倉がいると、心に羽が生えたみたいになる。
暗いもやをおしのけて、あたたかい陽が射して、ひだまりになる。
今のじぶんを忘れて、自由にどこまでもとんでいけるような、いつもそんな気持ちになる”
 ルカ、アリスストーンを作れるようになったらあげると蜜柑に言う。じゃあ、交換なっ、と蜜柑は答える。
 ルカは蜜柑を遠ざけようとする棗の事を思い出す。しかし本心は…。ルカ、棗を呼んで来ようと、駆け去る。
 棗も又湖のほとりにいたのだが。「アリスストーンを交換するってイミ分かってんのか?」
 それは付き合ってるって事になるのだ。蜜柑がそんな事を知るはずもなく…。
 何も答えてくれない棗に、
ウチのアリスとルカぴょんのアリスじゃ価値がつりあわんとか言いたいんかなあと思う蜜柑。
 そんな事は無いと、自分のアリスが役立った経験を思い浮かべてみるが、いつも棗に使っているなと気づく。
 “ウチのアリスを一番必要とする人って…”
 蜜柑、棗にアリスストーンをあげると言いかけるが、棗はいらねえと言う。そして5年後、髪をおろせと言う。
 顔が赤くなる蜜柑。二人が帰ってみたら、ルカと翼は酔っ払っていた。ペンギーが持って来た実のせいだった。  何か今日可愛いと蜜柑を抱き寄せる翼。
 翼を両手で突き飛ばすルカ、蜜柑に抱き付き、棗がルカの面倒を見る。
 翼は棗にも殴られ、すっかり目が覚め、一人見張りをする事にする。棗が突然咳き込む。彼は血を吐いた。
 ルカや蜜柑に言ったら殺すと言う棗、一年この状況で学園の裏仕事をこなしてきたそうだ。

 学園をこっそり抜け出そうとしている鳴海を岬が止めようとするが、せっかく飲んだフェロモンガードも効果なく、鳴海のキスに沈む。
(制御ピアスをはずすと、フェロモンガードも効果が無いらしい。う~ん、便利だ…)

 穴を見つけて入ると、そこには煙を噴出している穴があった。火口のようだ。蜜柑が鹿を見てトラだと騒ぎ出す。 煙はどうやら幻覚香、火口が入り口らしい。Zはすぐに侵入者に気づく。床が崩れ、蜜柑だけが落ちる。

 蛍の容態が急変。ベッド脇には兄と岬先生。「頑張るんだ、今井っ」蛍をはげます岬。「…この、ボケナスが…」  固まる岬。(ペンギーの事を言ってるんだけどね。岬に分かるはずも無く…)

 レオの件で、檻に捕らわれた蜜柑が無効化のアリスの持ち主らしい事がZに知られる。
 棗と一緒に蜜柑もボスの所に送ろうかと石化のアリスの持ち主、御原(みはら)は言うが、
盗みのアリスの持ち主、安積柚香(あづみゆか)が、「まって下さい」と言う。
 不完全なデータをもとにボスに身柄を引き渡すのは早計、自分が会って確かめると。

 棗は神野先生が言った言葉を思い出し、蜜柑は命を取られるような事にはならない、
それよりバラけないようにと言う。
 棗達は広間に導かれる。

 無効化のアリスの先生の所に入り浸るアリス学園の生徒だった時の柚香。
 彼女は盗みのアリスのせいで嫌われていた。優しい無効化の先生。
 うざがられながらも、せんぱーいと言いながら、柚香につきまとう柚香言う所の歩く18禁男。(鳴海ね)
 雨の中ひざを抱えている柚香に
「おまえがこのアリスを持って生まれたことは、きっと、…ちゃんと意味のある事なんだよ」
と話しかける無効化の先生。
 “先生が死んだなんて嘘でしょ!?自殺なんて嘘よ。これで事故なんて…そんなのありえない。
…先生は殺されたんだ”

 柚香、蜜柑と会う。

感想:蜜柑の母親は、生きてい、反体制組織の人になっていた。鳴海は彼女にラブラブだったと。父親は…。
 先生と生徒の恋愛はスキャンダルだが、よくある事。しかし相変わらず蜜柑は周りをトラブルに巻き込む。
 でも、行動しないと蜜柑じゃないね。学園は信用できないし。
 蛍兄と総代表も学園に忠実と言うわけではないらしい。棗が死ぬのはイヤだな。
 蜜柑の活躍で助けられると良いのだが。蜜柑の父親は私好みね。お亡くなりになっているが…。
 新キャラ、殿は魅力的。相変わらず、セクハラな棗。蛍が委員長の事を大事に思っていて嬉しい。
 蛍兄も、やっぱり冷たい人ではなさそう。この学園で考える頭を持っていれば、色々あるのは予想がつくしね。
 あの石化の人も、自分のアリスのせいで、嫌な目に沢山会ったのだろうな。Zのボスってどんな人だろう。
 しかしペンギー、今の所蜜柑以上にトラブルメーカー。翼先輩のアリス、活躍しまくり。

ちっゃん俳句「債権を 予定するのは 不況かな」
        「感覚や お話しては おもちゃかな」

|

« 海軍提督ホーンブロワー | トップページ | おめえは世界で一番最低の男だ! »

学園アリス(20) 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45625/14715687

この記事へのトラックバック一覧です: 学園アリス 6~7:

« 海軍提督ホーンブロワー | トップページ | おめえは世界で一番最低の男だ! »