« 白い霧にさそわれて 他 | トップページ | ジャングル・パラダイス »

無関係な殺人

「無関係な殺人」MONSTER CHAPTER63 ☆☆☆☆
原作:浦沢直樹 キャラクターデザイン・総作画監督:藤田しげる キャラクター原案:高坂希太郎 シリーズ構成:浦畑達彦 監督:小島正幸 音楽:蓜島邦明 脚本:博多正寿  絵コンテ:あきつ南  演出:若林漢二  作画監督:金東俊

 ノルトラインヴェストファーレン州警察のヴァイスバッハ警部(仲木隆司)はラインハルト・ディンガー(山路和弘)と言う連続殺人犯のタクシー運転手を護送していく。
 ディンガーはくずだと思った人間を殺していったのだったが、一人だけそれに当てはまらない人物がいた。
 ビルカー投資銀行の銀行員。彼は真面目な人物で、ある財閥の収賄スキャンダルを告発しようとしていた。
 「あれは…、後味悪かったな、うん…」仕方なくしたとディンガーは言う。
 誰かに頼まれたのかと聞くと、それは言えないと言う。ディンガーは殺人を始めたきっかけを話す。
 公園で男が犬を散歩させていた。男は犬がクソをしただけで犬を蹴った。ディンガーは男を止めた。
 男はディンガーを邪険になぎ払った。ディンガーは男をぼこぼこにし、警察に取り押さえられた。
 その時一人の男の子が現れ、その人は悪くない、犬を連れていた人のほうが先に手を出したんだと言った。
 ディンガーは連行されずにすんだ。
 ディンガーはお礼に家まで車で送ってあげようと言ったが、男の子は帰る家なんか無いと言う。
 そして公園の茂みから双子の妹を連れてくる。ディンガーは二人を自分のアパートに連れて行く。
 上着を脱いだら二人ともパジャマ姿で、男の子は頭に包帯を巻いていた。
 そして夜、めしを食った後、ディンガーはいつものように悪態をつきながらニュースを見てた。クズは死ねって。
 そうしたら男の子(上村祐翔)はあなたは正しいと言った。「そんな人達…いらないよ」
 「俺はその時、解放されたんだ」

 無事護送が終わり、ヴァイスバッハ警部は病院から失踪した双子の事を思い出す。
 急いでディンガーに聞くと、11年前ぐらいの事で、綺麗な顔のブロンドの双子だったとの事。
 定年まで後30時間。

 Dr.ギーレン(菅生隆之)は処女の血を吸わなければ生きていけないと主張する連続殺人犯をインタビューしていた。
 しかし一人だけ、その条件に合わない被害者がいた。
 彼女は16の時から名門ギムナジウムのすぐそばのカフェで働いていて、
そこの男子生徒のマドンナ的存在だった。
 そして17の時、子供を産んでいた。噂ではギムナジウムの生徒の誰かが相手だと言う事。
 出産後彼女の親は雑貨店を開店。はらませた生徒の親が金持ちで、たんまり金をもらって店を出したのとの話。 殺人犯はいつも被害者の素行調査をしていて、その事を知っているはず。「あれは…後味悪かったな…」
 本物に会ったんだそうだ、フランクフルト郊外のグリースハイムで。
 そこの公園の砂場の砂に、その本物は木の枝で女の名前を書いた。で、殺人犯は実行にうつした。

 ニーダーザクセン州に住んでいる男で、宇宙人との交信により、
人殺しをしていた男にインタビューするギーレン。
 その男はわざわざフランクフルトに出向いて、エーリヒ・クレンペラーを殺していた。
 クレンペラーは東西冷戦時に東ベルリンから亡命、東から西へ養子のあっせんをしていたと言う噂がある。
 男は交信ではなく、直接会ったと言う。グリースハイムの公園で。砂に名前を書いた。
 「あんな感激…あなたにも味わわせてあげたいよ」

 ギーレンはディンガーにも話を聞きに行くが、銀行員のオーベルト氏殺害の事は何も聞き出せなかった。
 ヴァイスバッハはギーレンに自分もあの男から聞き出したい事があると言う。
 「怪物のような子供がいて、それが成長して子供の頃世話になった男のもとへやってきて…」
 ギーレンはヴァイスバッハから詳しくその話を聞く。二人でディンガーを取調べする。
 あの銀行員は彼にとってクズだったんだとディンガー。「俺はそう信じるね」「なぜ?」「彼は正しいからさ」
 ディンガーも又、グリースハイムの公園で、砂に名前を書かれたんだそうだ。
 何も言わなかったが、殺せと言う言う意味だとわかった。

 テンマもニナもフランクフルトへ向かった。ヨハンはフランクフルトで何かを始めようとしている。

感想:いくらなんでも、ヨハン、何で誰が人殺しかわかるんだ?
 そしてどうして彼らの心を手中に収める事が出来るんだ?無理かと…。
 ヨハンが怖いのはこの、人に対する影響力ね。
 ディンガーさん、自分を正義の味方と思っているみたいでやりきれない。
 みんな、あのクリストフ(?ホントの名前はわからん…)のために殺されたわけだが…。
 クリストフがあの美人をものにしたのか?!きっと金の力だな。

|

« 白い霧にさそわれて 他 | トップページ | ジャングル・パラダイス »

モンスター(36) 」カテゴリの記事

コメント

人達とか、広い誰かとカフェをCHAPTERしなかったの?


投稿: BlogPetのちっちゃん | 2006.02.01 15:30

ちっちゃんは、ベルトみたいな実行するつもりだった。

投稿: BlogPetのちっちゃん | 2006.02.08 12:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45625/8438562

この記事へのトラックバック一覧です: 無関係な殺人:

« 白い霧にさそわれて 他 | トップページ | ジャングル・パラダイス »