« ペイチェック 消された記憶 | トップページ | 100万人が見守った恋の行方 »

我が目の悪魔

「我が目の悪魔」MONSTER モンスター CHAPTER38☆☆☆
原作:浦沢直樹 キャラクターデザイン・総作画監督:藤田しげる キャラクター原案:高坂希太郎 シリーズ構成:浦畑達彦 監督・絵コンテ:小島正幸 音楽:蓜島邦明 脚本:中村亮介 演出:中村賢太郎 作画監督:高岡淳一

 燃え上がる図書館。逃げ惑う人々。
 ヨハン(佐々木望)の当初の目的はハンス-ゲオルグ・シューバルト(羽佐間道夫)になり変わる事だった。
 しかし別の事が頭に浮かびそれは止めた。おまえは何処から来て誰なんだとヨハンにきくシューバルト。
 ヨハンはシューバルトの頭を両手で押さえ顔を近づける。
 「僕が見えますか?ほとんど目の見えないあなたでも、ここまで近づけば…。
僕の目に映っているものが見えますか?僕はおとぎの国のような街で生まれた。たくさんの人が死んでいた。
もう一人の分身と、そこを手をつないで歩いていた。世界は、僕ら二人だけみたいだった。
僕らには名前がなかった」
 カタカタと震えるシューバルト。

 一方カール(関智一)は母親(田中敦子)についての調査報告書を見つける。
 マルゴット・ランガーは高級コールガールだった。闇の銀行の頭取と愛人関係にあったという情報もある。
 コールガール引退後、18歳ぐらいの少年と同居していた。95年11月2日に他殺。手紙もあった。 
 一緒にチェコの国境を越えようとした親友。彼女は国境で捕まり双子を出産した。
 息子と同じ年頃の少年と知り合ったが、その子がその彼女にそっくりな事。
 そして息子もきっとどこかで幸せに暮らしている、私はそう信じていますと書いてあった。

 図書館のドアはカギがかけられていた。天馬賢三(木内秀信)は銃でドアを撃ち、扉を開く。
 ヨハンの方に向かうテンマ。ゆっくりとテンマの方に向かいながら、自分の額の真ん中を指で示すヨハン。
 ニナ・フォルトナー(能登麻美子)が現れ、後ろからヨハンを撃つ。ヨハンは煙の彼方に消えていく。

感想:嗚呼、美しい青年が去っていってしまう~…。か、かなしい…。
 いえ、確かに、関わり合いになりたくない方ですが、ああ、しかし…。次は女装ヨハン…。
 女装ヨハンなんて、ニナと変わりが無い…。作者の…ばかっ……。
 でもグリマーさんと会えますね。グリマーさん大好き!

|

« ペイチェック 消された記憶 | トップページ | 100万人が見守った恋の行方 »

モンスター(36) 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45625/4916791

この記事へのトラックバック一覧です: 我が目の悪魔:

« ペイチェック 消された記憶 | トップページ | 100万人が見守った恋の行方 »