« デスノート 1~3 | トップページ | 恋は邪魔者 »

必勝新人戦

「必勝新人戦」がんばっていきまっしょい 第三艇 ☆☆☆
原作:敷村良子 脚本:金子ありさ 音楽:吉俣良 主題歌:aiko「キラキラ」 演出:三宅喜重 

 関野浩之(錦戸亮)は補欠に選ばれる。
 篠村悦子(鈴木杏)はチームの中で一番筋力も持久力も劣ってる、大穴だと大野健(池内博之)に言われる。
 特別メニューを渡される。やってみるがつらく、ついちょっとさぼる。しかし悦子はみなに信頼されていて…。

 新人戦。悦子と言い合いした父親の幸雄(大杉漣)も駆けつける。しかしいろいろとうまくいかないチーム。
 とうとう中浦真由美(イモッチ 藤本静)がオールを落とし、止まってしまうボート。
 悦子は過去を思い出し、泣きながら話し始める。
 「ダメなもんは…。当然や。見てもらえんで当然や。逃げてたんよ。
 あたし、もう、ずっーと、お父ちゃん、えごひいきばかりやとか、どうせ、私は駄目やとか、
そんな事ばっかり言うて、逃げるようにボート始めて。
 でもそんな甘いもんや無くて…。
 ホントはさぼってたんよ、特別メニューやれー言われてもつらくて、やっとる振りして…。あたしさぼとった!
 みんなに嘘ついた!なのに又逃げたら本当に負けや。ここで逃げたら本当に負けや!」悦子、漕ぎ始める。
 「みんなゴメン!わたしもう逃げんよ!どんなにつらくても。もう逃げん!
 だから…オールメーン(?)がんばっていきまーっしょい!最後まで漕ごう!がんばっていきまーっしょい!」
 …中崎敦子(佐津川愛美)が言い始める。「キャッチ、ロウ。キャッチ、ロウ」皆も応え始める。
 観客が手拍子を始める。一度は帰ろうとした父親も観客の手拍子を聞く。
 大野仁美(石田ゆり子)が教える気になる。

感想:飲酒事件のせいで、回想シーンを入れ水増しした感じ。中田君は言及されるだけ。
 やはり酒は悪魔の水か…。
 中田役はKAT-TUNの田口淳之介がやるとの事。急だし、大変だろうな。
 書いておきたいセリフがあったが、録画しないとやっぱ駄目!もんくをあきらめるか…。
 書いておきたくてフラストレーションが溜まる…。鈴木杏あってのドラマね、これは。
 やっぱ主役はしっかりしてないと駄目だ。要だ。当たり前だが…。
がんばっていきまっしょい オリジナル・サウンドトラック
がんばっていきまっしょい
関連サイト
まぁ、お茶でも私より詳しいです。

|

« デスノート 1~3 | トップページ | 恋は邪魔者 »

がんばっていきまっしょい(3) 」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです!TBさせていただきました。
がんばっていきまっしょい、今回は問題発生でとんでもないことになりましたよねーー。代役も決まったみたいで今後どうなるのか別な意味で気になりますよね。
ドラマの内容としては、自分がやりたいって言っておきながら中途半端な悦ねぇの態度にガッカリしちゃいましたよ(>_<)

投稿: さゆみ | 2005.07.22 14:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45625/5067083

この記事へのトラックバック一覧です: 必勝新人戦:

» がんばっていきまっしょい 第3話 [Born to Skip]
悦子(鈴木杏)は1学期の通知表のあまりの悪さに浮かない表情。し [続きを読む]

受信: 2005.07.22 11:47

« デスノート 1~3 | トップページ | 恋は邪魔者 »