« 老人Z | トップページ | ビビット・ビット »

処刑

「処刑」MONSTER CHAPTER29 ☆☆☆☆☆
脚本・絵コンテ・演出:中村亮介 作画監督:濱田邦彦 原作:浦沢直樹 キャラクターデザイン・総作画監督:藤田しげる キャラクター原案:高坂希太郎 シリーズ構成:浦畑達彦 監督:小島正幸 音楽:蓜島邦明 

 リヒャルト・ブラウン(有川博)はヨハン・リーベルトの実家に行ってみた。
 実家には赤ん坊の写真が飾ってあった。リヒャルトは写真の赤ん坊とヨハンは別人ではないかと思いつく。
 町役場に行って出生証明書を見る。確かなものだった。
 しかし町役場は四年前に火事で焼け、書類も全部焼けてしまった事を知る。
 書類は個人申請で作り直したものだった。リヒャルトは墓を調べる。
 そこには2歳で死んだヨハン・リーベルトの墓があった。

 Dr.ギーレン(菅生隆之)はペーター・ユルゲンス(小山力也)にヨハンの写真を見せる。
 ユルゲンスはギーレンからボ-ルペンを借りてヨハンの髪を黒く塗りつぶす。「公園で…」「え?」
 「公園で…人を殺した翌日に…。もう止めよう…、もうこれっきりにしよう…そう思いながら公園に行った…。
子供をいっぱい連れていた…」
 ギーレンは録音を忘れていて録音しようとあせる。「おいでよ、君も…。君もおいでよ」「え?」
 「君もおいでよ。君もおいでよ。君もおいでよ。君もおいでよ。君も…」
 ユルゲンスはボールペンで自分の耳を突き刺し、死ぬ。

 リヒャルトの部屋をヨハン(佐々木望)が訪ねてくる。ヨハンは彼をバーに連れ出す。
 ヨハンはウィスキーを注文する。リヒャルトが少年を撃ち殺した事について問いかけるヨハン。
 ヨハンはまだ中身が残ったウィスキーの瓶をもらっていき、リヒャルトと外を歩く。
 リヒャルトが殺したシュテファン・ヨースは17歳。レイプ殺人9件、殺人未遂2件。
 ヨハンによるとシュテファン・ヨースは511キンダーハイム出身だった。ヨハンはリヒャルトを大学の屋上に導く。  「あなたはお酒に酔って少年を撃った、と言いましたね」「その前に私の質問に答えろ!!」
 「あの日、確かにあなたは少年を殺した後、バーで飲んでいる姿を目撃されている。でも、おかしいんですよね。僕の調べたところだと、少年を殺害する前に、あなたが飲んでいる姿を見かけた人が一人もいないんですよ。
あなた、少年を撃った時、飲んでいなかったんじゃないですか?」
 「な…」「しらふだった…、冷静だった。彼を処刑しようと思って、冷静に引き鉄を引いた。違いますか?」
 「違う!!」
 「なぜ忘れようとするんですか?それとも嘘をついているんですか?その嘘は他人に対してですか?
それとも自分に対してですか?あの少年の罪は確定していましたか?
あなたに彼を処刑する権利はありますか?嘘をつけばあなたの罪がなくなると思いますか?
なんて重い罪なんだ。そんな思い罪を犯した人間が立派に立ち直ったような顔をして、娘さんに会うんですか」
 圧倒され、何も言い返せないリヒャルト。「どうです、飲みませんか?」
 ヨハンはウィスキーの瓶をリヒャルトに差し出す。

 ノックの音にドアを開けるライヒワイン(永井一郎)。警察からリヒャルト・ブラウンが死んだことを知らされる。

感想

 うん、怖いよね。怖い…。「レベッカ」でヒロインが召使に自殺をそそのかされるシーンを思い出す。

 ヨハンがリヒャルトにわざわざ会ったのは後ろ暗いところがあるリヒャルトに興味があったからかな。
 なんならロベルトにまかせればいいのだから。
 ユルゲンスもヨハンにとって危なくなると自殺するように催眠術でもほどこしたかしら。
 うーん、それは難しそうな…。

 この前アメリカで兵士達が簡単に人を殺せるようにゲームでなれさせる訓練をしていると言うニュースをしていた(しかも軍はこのゲームを子供達に無料(?)でくばっているって…。あんなに映像での暴力表現にうるさいアメリカが…)。
 その兵士達、日常生活に戻ったら困るようにならないかな。
 まあ、そんな事しなくても、人を殺しているうちになんとも思わなくなるそうで、
だから最初からそのような条件付けをした方が兵士達の生存率が高いそうだが…。
 511キンダーハイム出身の子供達みたいにならないと良いけど…。

|

« 老人Z | トップページ | ビビット・ビット »

モンスター(36) 」カテゴリの記事

コメント

きょう、ヨが申請したいなぁ。

投稿: BlogPetの「papi」 | 2005.05.22 10:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45625/4223863

この記事へのトラックバック一覧です: 処刑:

« 老人Z | トップページ | ビビット・ビット »