« 饅頭怖いの回 | トップページ | 老人Z »

秘密の森 他

「MONSTER」
 原作:浦沢直樹 キャラクターデザイン・総作画監督:藤田しげる キャラクター原案:高坂希太郎 シリーズ構成:浦畑達彦 音楽:蓜島邦明 監督:小島正幸

「秘密の森」CHAPTER26 ☆☆☆☆☆
脚本:阿部奈美子 絵コンテ・演出:島崎奈々子 作画監督:宮脇千鶴

 リヒャルト・ブラウン(有川博)はDr.ライヒワイン(永井一郎)のカウンセリングを受けていた。
 リヒャルトはライヒワインにある写真を見せる。
 ライヒワインは人の顔を見れば、一発で性格を言い当てる事で評判だった。
 ライヒワインは写真の男を詐欺師をやれる男ではないし、自殺する可能性も無いと言った。
 しかし写真の男エドムント・ファーレンは大富豪ハンス-ゲオルグ・シューバルトの息子を名乗ってだまそうとして、
その後自殺していた。
 リヒャルトはファーレンがなぜシューバルトが信じこむほど息子の存在と経歴を知っていたのか疑問に思っていた。

 リヒャルトはファーレンの部屋を調べる。
 本棚には哲学科関係の本ばかりだったが、一冊だけ哲学と関係ない、ラテン語の「ガリア戦記」があった。
 リヒャルトはその本に一箇所だけアンダーラインが引いてあるのを見つける。
 リヒャルトは隣の部屋の学生(坪井智浩)に訳してもらう。「できない」「これ以上」「欺く事は」と訳してくれた。

 大学の屋上に行くカール・ノイマン(関智一)。そこにはヨハン・リーベルト(佐々木望)もいた。
 ヨハンは貯水槽がある所まで登っていた。ヨハンに言われて、そこまで登るカール。
 カールはヨハンに生い立ちを話す。それを聞いて涙を流すヨハン。

 リヒャルトはアンダーラインの文章がファーレンの遺書の文章である事に気づく。

 ロッテ・フランク(氷上恭子)はシューバルトの事を心配していた。
 ファーレンの自殺以降、食事もろくに取らないのだ。それを聞いたヨハンが提案をする。
 シューバルトは過去三回破産して三回とも一時的に失踪していた。その失踪先をヨハンは聞いていた。
 ロッテとカールはシューバルトのお付の者クンツ(平野正人)を閉じ込めて、
無事にシューバルト(羽佐間道夫)を連れ出す。
 しかし失踪先、オーベンベルクの森は無くなっていた。「池は見えるか?」カール「え…ええ…」
 「森の紅葉は美しいか?」ロッテ「ええ、とても…」「ミソサザイは…?ミソサザイのさえずりが聞こえないぞ」
 カール「申し訳…ありません。ここはもう…工業地…」
 ヨハン「聞こえないですか?よーく耳を澄ましてみて下さい。こんなに美しく鳴いているのに…。
木立の中にリンゴがたくさん落ちているんですね。手を」
 ヨハンはシューバルトの手にリンゴを置く。
 「こっちに来てみてください。なんという光景だ。紅葉が西日を受けて燃え上がるようです。
それが鏡のように静かな水面(みなも)に映し出されて。見えるでしょう?信じられません。
こんな光景があったなんて」
 シューバルトは一口リンゴをかじり「見える。見えるよ」と涙を流しながら言う。

 リヒャルトはファーレンと一緒に偽のマルゴット・ランガー(弥永和子)に会いに来た青年がいたという話を聞く。

感想

 ヨハンの魔法使い振りがよく分かる回。彼は真摯に人に共感し涙を流す。
 そしてその人の望むとおりの世界を見せる。
 これじゃあ誰もが彼に陥落してしまうだろう(付き合ってる内に危ない所が見えてくるだろうが…)。
 しかしこのアニメのヨハンは美しい!DVDを買って彼の表情だけを何度も見たくなる。

「証拠の品」CHPTER27 ☆☆☆☆
脚本:齋藤友紀 絵コンテ・演出:長崎健司 作画監督:高岡淳一

 カール・ノイマンはヨハンに自分がシューバルトの息子であるという事を証明する物を持っている事を話す。
 しかしカールはその証拠品を突きつけてシューバルトに実の息子だと迫る気は無いと宣言。
 その決心が揺るがないようにとヨハンはその証拠品を預かろうと申し出る。

 しかしヨハンはシューバルトにその証拠品を見せ、カールとシューバルトは親子として会う。
 ヨハンはシューバルトの秘書となる。

感想

 ちょっと複雑な思いを持ってしまう回。里親、良い人達なんだけどなあ。
 やっぱりそれほどひどい親でなければ実の親が良いのかなあ。
 義理の母親も、その人が良い人でお世話になっていても、介護はお断りという事になってしまうのかなあ。

|

« 饅頭怖いの回 | トップページ | 老人Z »

モンスター(36) 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45625/4196413

この記事へのトラックバック一覧です: 秘密の森 他:

« 饅頭怖いの回 | トップページ | 老人Z »