« 棗を取り戻せ☆ | トップページ | カワウソ »

シックス・デイ

「シックス・デイ The Sixth Day」米 2000年 ☆☆
監督:ロジャー・スポティスウッド(Roger Spottiswoode)脚本:コーマック・ウィバリー(Cormac Wibberley)マリアンヌ・ウィバリー(Marianne Wibberley)音楽:トレヴァー・ラビン(Trevor Rabin)

 アダム・ギブソン(アーノルド・シュワルツェネッガー Arnold Schwarzenegger)はヘリのパイロットをしていた。
 妻のナタリー(ウェンディ・クルーソン Wendy Crewson)が犬のオリバーが死んだので、
娘のクララ(Taylor Anne Reid)が悲しまないようにオリバーのクローンを作ってきてと言ってくる。
 あまり気がすすまなかったが、
同僚のハンク(マイケル・ラパポート Michael Rapaport)がアダムの仕事を代わりにやってやるから行って来いと言ってきてくれる。
 アダムはドラッカー会長(トニー・ゴールドウィン Tony Goldwyn)の御指名を受けていた。
 しかし会長はアダムの顔は知らない。アダムはハンクに頼む事にする。

 アダムが家に帰ると自分と同じ顔の男が家族や皆とパーティーをしていた。
 そこにやってくるヴィンセント(テリー・クルーズ Terry Crews)とタリア(サラ・フィンター Sarah Wynter)。
 彼は二人に拉致される。しかし抵抗して逃げる。
 他にもマーシャル(マイケル・ルーカー Michael Rooker)や赤毛のワイリー(ロドニー・ローランド Rodney Rowland)も追いかけてくる。
 結局川に落ちるが何とか助かる。

 アダムは警察に行くが警察にも彼を追いかける者達の手がまわっていた。
 何とか逃れるがそこで殺したはずの男に出会う。その男をもう一度殺し、彼はハンクの家にころがりこむ。
 ハンクと一緒に家を見に行くが、そこにも追っ手が来て、結局ハンクの部屋に戻る。
 すると突然男が入ってきてハンクを殺す。その男から聞いた話を頼りにアダムはドラッカー会長の会社に侵入する。 そしてドラッカー会長のもとで働いているウィアー博士(ロバート・デュヴァル Robert Duvall)に会うのだが…。

 それなりに楽しんで見れました。殺してはよみがえる悪役達が結構好き。
 クローン人間は単なる人間ですので、人権を認めるべきですね。
 今の自分の年齢と同じ肉体を都合良く作れるとは思えません。赤ん坊のうちから育てるというのが妥当でしょう。
シックス・デイ デラックス版THE SIXTH DAY
 

|

« 棗を取り戻せ☆ | トップページ | カワウソ »

映画「さ~し」(13) 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45625/2915460

この記事へのトラックバック一覧です: シックス・デイ:

« 棗を取り戻せ☆ | トップページ | カワウソ »