« ヘリが運んだ夫婦の愛! | トップページ | 残された男・残された女 他 »

シルミド

「シルミド」2003年 2h15 韓国 ☆☆☆☆
監督:カン・ウソク 音楽:チョ・ヨンソク ハン・ジェグォン 原作:ペク・ドンホ
シルミド / SILMIDOSILMIDO

 1968年1月21日、朴大統領暗殺の命を受けた北朝鮮の特殊部隊が38度線を超えてソウルに潜入してきた。
 青瓦台襲撃事件である。特殊部隊を阻止する事は出来たが、この事件は時の政府に大きな衝撃を与える。
 4月、死刑囚や無期懲役囚ら31人をシルミド(実尾島)に集めて訓練を始める。
 その目的は北朝鮮に潜入し、金日成主席を暗殺する事だった。
 その集められた死刑囚の中にはカン・インチャン(ソル・ギョング)が含まれていた。
 彼の父は北朝鮮に逃げ、そのおかげでインチャンは正業に就くことが出来ず、
やくざになって相手の組長を殺そうとしたのだ。
 死刑囚としての日々の中、彼の前に韓国空軍隊長のチェ・ジェヒョン(アン・ソンギ)が現れスカウトされたのだ。

 訓練は過酷なものだった。死者も出る。
 ある日、彼らは拷問に耐えるべく焼いた鉄を体に押し付けられる訓練を受ける。
 この訓練に耐えられたのはインチャンとハン・サンピル(チョン・ジェヨン)とクンジェ(カン・シニル)だけだった。
 彼らは班長に選ばれる。
 サンピルは血の気が多くすぐつっかっかってくるが、クンジェは穏やかで皆を上手におさえてくれた。

 高い所に張ったロープを渡る訓練でチャンソク(カン・ソンジン)が落ち怪我をする。
 そしてインチャンの班からは死者を出してしまう。その夜、チャンソクが何でもするからここにおいて欲しいと頼む。
 元の刑務所に戻るのが嫌なのだ。彼らは彼を受け入れ、訓練兵の間に仲間意識が育まれていく。

 そしていよいよ北朝鮮に潜入する事になる。彼らはゴムボートで川を上っていく。
 しかしその時隊長は暗殺計画中止の命令を受けていた。計画は中止され、彼らはシルミドに戻る。

 そんな中途半端な時間の中でついに脱走者が出る。潮の加減によって隣の島と陸続きになる時があるのだ。
 脱走者二人は隣の島で女を強姦していた。しかしすぐに脱走はばれ、彼らは取り囲まれてしまう。
 もはやこれまでと、ウォニ(イム・ウォニ)はもう一人を刺し殺し、自分も死のうとするが、止められてしまう。
 貼り付けにされたウォニの目の前で訓令兵達が殴られていく。
 堪らずウォニは破れかぶれな感じで北朝鮮の歌を歌う
 (なぜかわからないけれど、本当に684部隊の人間は北朝鮮の歌を歌ったそうだ。
 強姦した訓練兵は4人で二人は互いに刺し殺して死に、一人は自決しようとして止められるが、
結局死に、もう一人もすぐ殺されたそうだ)。
 インチャンが突然立ち上がり、ウォニを撲殺する。
 補足:北朝鮮に溶け込むために、北朝鮮の歌を教え込まれたんだそうです。

 そしてある日隊長に684部隊の抹殺命令が出る。
 チョ2曹(ホ・ジュノ)は抹殺に反対するが、ハク2曹(イ・ジョンホン)は国の命令に従わなければ、
自分達が抹殺されると命令に従う事に賛成する。そして…。

 男くさい映画です。「アニキー!!」って声が聞こえそうな程です。体育会系の男子の部室の臭いが漂ってきます。 もちろんそれだけではありません。国に個人が無残に踏み潰される話ですね。
 本当にチョ2曹のような反応をした人がいるんでしょうか。軍人は命令をきくのが当たり前です。
 ただこんな命令きくなよなと思う事は多々ありますが…。
 密かに逃がすにしても、彼ら元々死刑囚とか無期懲役囚ですものね。
 しかも今や過酷な訓練を経て、丸っきりの精鋭部隊です。こんな人達を野に放つのは危ないです。
 軍の一部に取り入れる事は出来なかったのでしょうか。くやしいです。
 訓練兵達も気の毒ですが、教える空軍部隊の人達も気の毒でした。
 24人中、わずか6人の兵士だけが生き延びたんですね。
 補足:抹殺命令は無かったって話もありました。朴政権の部隊への扱いがひどかったのと、希望が無いからとか。

 コメディリリーフ的な役割を果たしていたウォニさん、良かったです。石原裕次郎を丸くした感じの顔。
 強姦は感心しませんが。

 サンピルを簡単に伸ばしてしまったクンジェはかっこ良かったです。
 彼が空軍兵の死体を抱いているシーンは胸にせまりました。

 この世には知られていないドラマが沢山あるんでしょうね。
 この時の韓国は独裁軍事体制で、どうも北朝鮮の方が良い国みたいに思われていたらしいですね。
 近世の歴史はろくに習いませんから、後から知って驚く事が一杯です。

私が「へぇ~」と思ったブログその他一覧
Digital Chosunibo
from TSUKUBA
MSN-Mainichi INTERCTIVE
NAVER-知識plus
North Korea Today
ばつ丸の「ロケ地を旅する」
現代コリア研究所
電脳サーチライト


|

« ヘリが運んだ夫婦の愛! | トップページ | 残された男・残された女 他 »

映画「さ~し」(13) 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45625/2716997

この記事へのトラックバック一覧です: シルミド:

» 『シルミド / SILMIDO』@韓国映画53 [すとっく☆すとっく ~めざせサーファー主夫]
「シルミド」/韓国/2003年/135分 「シルミド / SILMIDO」 Am [続きを読む]

受信: 2005.02.21 02:45

« ヘリが運んだ夫婦の愛! | トップページ | 残された男・残された女 他 »