« 21グラム | トップページ | 二人のヒーロー »

Resign リザイン 他

「LAST EXILE」監督:千明孝一 キャラクターデザイン原案:村田蓮爾 プロダクションデザイン:前田真宏、小林誠 美術監督:小倉宏昌 音楽:Dolce Triade オープニングテーマ「Cloud Age Symphony」OKINO,SHUNTARO エンディングテーマ「Over The Sky」Hitomi シリーズ構成:千明孝一 GONZO
ラストエグザイル No.12
ラストエグザイル No.13

「Castling Lucciola キャスリング・ルシオラ」第23話☆☆☆☆
脚本・絵コンテ:千明孝一 演出:磨積良亜澄 作画監督:久嶋浩徳、奥野浩行

 ルシオラ(半場友恵)はクラウス・ヴァルカ(浅野まゆみ)とアルヴィス・ハミルトン(白木杏奈)にディーオ・エラクレア(野田順子)を託して、
逃がす。

 一人デルフィーネ・エラクレア(根谷美智子)に会いに行くルシオラ。護衛達を全員倒し、デルフィーネの前に立つ。 「ディーオ様を自由に」とデルフィーネに言うルシオラ。護衛を全員倒した御褒美として指輪を与えるデルフィーネ。  「ルシオラはディーオの何かしら」「私はディーオ様の友達です」指輪が輝き、ルシオラが分解される。

 あの指輪、どういう仕組みなのでしょうか。
 デルフィーネお手製の指輪だったりして…(ロード・オブ・ザ・リングじゃないってば!)

 デルフィーネ、完璧におかしいですね。護衛、殺されて、ニッコリ笑うなよ。
 いつも余裕かまして無いと、耐えられないのかな。
 
「Sealed Move シールド ムーブ」第24話 ☆☆☆
 脚本:千明孝一 演出・絵コンテ:松尾慎 作画監督:谷口守泰 中本尚子、さえのり、植田二三子

 クラウスが気が付いたらノルキアのマドセイン家だった。ディーオもベッドに寝かされていた。
 クラウスとアルはクラウスの家に行く。
 
 ヴァンシップ隊の戦闘シーンはやっぱり「スター・ウォーズ」を思い出します。結構良かったと思います。

「Quiet move クワイエット・ムーブ」第25話 ☆☆☆☆
脚本:冨岡淳広 演出・絵コンテ:あおきえい 作画監督:恩田尚之、堀内博之

 エグザイルはマエストロの乗艦だけを守り、その他を攻撃する。
 デルフィーネは「アルヴィスはもういらないわ」と言う。

 クラウスとアルはエグザイルに向かう。

 まるで馬を乗り継ぐみたいにヴァンシップを乗り継いでいくクラウス達。何となく三銃士を思い出しました。

 デルフィーネは新しい世界に興味はなかったのでしょうか。
 新しい世界に行くにはやっぱりアルが必要かと思いますが。

 アリスティア・アグリュー(桑谷夏子)がいつの間にかイーサン(関智一)と良い雰囲気に。
 タチアナ・ヴィスラ(喜多村英梨)、ガンバレ!(ガンバレって…何を………)付記:その後、イーサンふられた模様。

「Resign リザイン」第26話 ☆☆☆☆☆
脚本:千明孝一 絵コンテ:本谷利明、若林漢二 作画監督:堀内修

 ソフィア・フォレスター(山崎和佳奈)
 「この戦闘は消耗戦です。今こそ多くの血を流そうとも、ギルドの支配から世界を解き放つ時です。
 アルヴィス・ハミルトンと四っつ目のミュステリオンが届けば、
私達はエグザイルのシステムをデルフィーネの支配から切り離す事が出来ます。
 それまでに例え全艦を失おうともマエストロ・デルフィーネを倒さねばなりません。我が艦も速度を維持。
 戦列に加わる。」

 ディーオがクラウス達を攻撃する。ディーオ「良い反応だね」クラウス「ディーオ」アル「止めて、ディーオ」
 ラヴィ・ヘッド(斎藤千和)「クラウス、相手しちゃ駄目!」「う、うん」「僕を無視した」昔の事を思い出すディーオ。
 すっかりレースをしているつもりになり、クラウスのヴァンシップを弾き飛ばす。
 後ろを振り向くといるはずのルシオラがいない。
 「僕が降りてって言ったから、僕が降りてって言ったから。ルシオラ~!」ディーオ、風に飛ばされる。

 ヴィンセント・アルツァイ(郷田ほづみ)「陛下、もはや猶予はありません。戦場を突破しマエストロを落としましょう。」 「ヴィンス」「私達がお守りします。」「ウルバヌスに続きます。第3戦速。目標、マエストロ・デルフィーネ」
 「我が皇帝の道を開けろ。全艦撃ち方始め!」「ウルバヌスにぶつかります。」
 「主砲塔1艦板(?)開け。目標、味方艦ウルバヌス」「陛下、マエストロを!」

 薔薇の枝に縫い付けられているアレックス・ロウ(森川智之)に近づくデルフィーネ。
 突然アレックスの腕が伸びてきてデルフィーネの首を掴む。そのまま彼女を絞め殺すアレックス。
 「ユーリス」ソフィア、デルフィーネ艦を落とす。「空へ」

 「ウィナ」ウィナ・ライトニング(永田亮子)「はい」「艦長は何と?」「ソフィア。副長の名前を」「そう。有難う、ウィナ」

 エラクレア家のミュステリオン「空の彼方にあるものは」「迷い子(まよいご)を母の手に導くもの エグザイル」
 ダゴベール家のミュステリオン「大地を金色(こんじき)に染める波」「命を育む恵の息吹 麦の大地」
 バシアヌス家のミュステリオン「天使の降りる道」「そは大いなる風の道 グランドストリーム」
 ハミルトン家のミュステリオン「記憶の彼方にあるものは」「全てが生まれ全てが帰る場所 青い星」
 エグザイル、本来の姿を現す。

 エグザイルにはクラウスやラヴィの父達のヴァンシップがあった。

 クラウス達、エグザイルに乗って青い星に行く。

 最後に見る事が出来たクラウス達の世界、衝撃的でした。完璧に人工的に作ったんでしょうか。
 どういう構造になってるのかな。

 実は「キャスリング・ルシオラ」でモラン・シェトランド(三木眞一郎)死んだと思っていました。
 ちゃんと生きていて、ドゥーニャ・シェーア(須藤祐実)と一緒になって、
男の子一人と女の子一人の子供まで作って…。
 さすが、幸運のマスコット。(ドゥーニャの弟でした。女の子はドゥーニャの妹?どうもそうらしい。)

 ソフィア、ヴィンセントではいけないんでしょうか。気持ちは本人の自由にはならないからねぇ。
 結構良い男だと思うんだけど。少し軟派過ぎるか?

 ギルドはあの人工の世界を保つための高技能集団だったのでしょうか。
 いつのまにか当初の目的を忘れ、変質してしまった。

 エグザイルって自動航行するのかな。アルの言う事を何でもきくとか。
 レシウス(山路和弘)以外は機械の事は良く分からないのではないかと。ああ、わかりやすく出来ているのかな。  (デルフィーネ艦とギルド城は別なんですね。ギルドの人達も無事でした)

 あの世界から全員、移っちゃったかな?プレステール、駄目になり始めていたから。
 (プレステール、大丈夫みたいですね。移民した人とそうでない人とちゃんといるみたいです)

 以前ロシア語の文字に似ていると書きましたが、ギリシャ語ですね。恥かき…。(又、間違ってたりして)

参考サイト
 ■LAST EXILE(2クール)■ 
 Frantic Of Last exile
 FLAMINGO GARDEN
 LAST EXILE サイト
有難う!助かりました!!
実はこの他に「Princess Anna」さんの記事が大いに勉強になったんですが、サイトが表示されません。Googleのキャッシュで読ませていただきました。とっても詳しく書いていて、有難かったんですが…。残念です。


 


 
 
 

|

« 21グラム | トップページ | 二人のヒーロー »

ラストエグザイル(7) 」カテゴリの記事

コメント

初めまして★検索して来てみました(私は身長148笑)

疑問なのですがグランドストリーム越えの際ディーオは風に巻き込まれてしまいますが死んでしまったのでしょうか?

その後のシルヴァーナのユニークアイテムある所(チェスするギルド爺さん在住)で「諦めの悪いヤツだ・・・」と言ってその後「しゅっこーー!!!」って言ってディーオの声聞こえるんですよね。アレは一体・・・。
普段のディーオの思い出を飾っているのか果たしてディーオは生き残りシルヴァーナに居るのか・・・。

どうでしょう?

投稿: たたのの | 2009.01.25 21:00

こんな所にいらしてくれてありがとうございます。

そのような描写があるのなら生きているかもしれませんね。
ルシオラに託されてますし。
生きてると良いですね。

投稿: 管理人 | 2009.01.25 21:24

最終話の麦畑の子供たちは、モランたちの子供じゃなくてドゥーニャの兄弟たちですね。

何話か忘れたけど、兄弟が多くて食料に有りつくために軍隊に入ったって台詞も有る。

投稿: とおりすがり | 2012.02.05 19:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45625/2565658

この記事へのトラックバック一覧です: Resign リザイン 他:

» eureka再放送 [something I think!]
見逃した人にはうれしいことに、深夜に再放送をやってますね。 昨夜は27時18分(3時18分)からやってて、毎週水曜の深夜のようです。 うーん、エウレカセブン挿入歌のSUPERCARつながりで、ラストエグザイルを思い出しました。最初の方を見てなかったので、もう一度最初から見たいなぁ(^・^) TSUTAYAに置いてあったら、借りたいところですけど、今はそんな時間がないかも。 ん、ラストエグザイルって聞いた感じSUPERCARがOPテーマを歌ってると思っていたんだけど、沖野俊太郎って人の曲でした。... [続きを読む]

受信: 2005.04.29 02:06

« 21グラム | トップページ | 二人のヒーロー »