« エデンより彼方に | トップページ | 星階級はシビアやなぁ☆ »

蒼き死闘

「蒼き死闘」マクロス・ゼロ 第3章 ☆☆☆
原作・メカニックデザイン・監督・シリーズ構成・絵コンテ:河森正治 原作:スタジオぬえ 脚本:大野木寛 キャラクターデザイン:斎藤卓也 メカニックデザイン:石垣純哉 鳥人デザイン:宮武一貴 美術監督:太田大 音楽:蓜島邦明
マクロス ゼロ 3

 海の底にあると言うマオ・ノーム(南里侑香)の宝物。マオに連れられ工藤シン(鈴村健一)は見に行く。
それはエイフォスの頭部。しかしその異星の遺物は反統合同盟も狙っているものだった。
母艦アスカが襲われ、シンは緊急事態を知り、エドガー・ラサール(小森創介)が迎えに来る。
反統合同盟がやって来て、島は戦場になる。魚雷に襲われそうになったマオを間一髪でシンは助けるが、
マオはショックで退行状態になる。
マオをサラ・ノーム(小林沙苗)達に預け、戦いに赴くシン。
ノーラ・ポリャンスキー(高山みなみ)にやられてしまうが、ノーラの機体も傷を負う。
マオをヌトゥク(大木民夫)に預け一人森に向かうサラ。
巫女達の血はエイフォスが流す液体と組成が同じで、マオはエイフォスの液体を輸血される。
破壊された機体から脱出したシンはサラに襲われる。その場にノーラが現れる。

 CGの戦闘場面はやっぱりピンとこない。でもスピーディーな戦闘場面演出にはこれしかないかな。

 アリエス・ターナーの先生はハスフォード(?)。人類プロトカルチャー説。
エイフォス=ASSU(?)ブラッドタイプ:アルファ・ボンベイ。以前は浮かばなかった石。
エイフォスの体が近くにあるからか?

|

« エデンより彼方に | トップページ | 星階級はシビアやなぁ☆ »

マクロス・ゼロ(4)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45625/2278623

この記事へのトラックバック一覧です: 蒼き死闘:

« エデンより彼方に | トップページ | 星階級はシビアやなぁ☆ »