« のだめカンタービレ 4~6 | トップページ | 蒼き死闘 »

エデンより彼方に

エデンより彼方にFar From Heaven」2002年 1h47 米 ☆☆☆☆☆
監督・脚本:トッド・ヘーンズ(TTodd Haynes) 製作総指揮:スティーヴン・ソダーバーグ、ジョージ・クルーニー 撮影:エドワード・ラックマン(Edward Lachman) 音楽:エルマー・バーンスタイン(Elmer Bernstein)衣装:サンディ・パウエル(Sandy Powell)

 1957年。
キャシー・ウィテカー(ジュリアン・ムーア Julianne Moore)は会社重役のフランク(デニス・クェード Dennis Quaid)という夫と2人の子供に恵まれ何不自由なく暮らしていた。
しかしある日会社で残業の夫に夜食を届けに行った時に、夫が男と接吻しているのを目撃する。
夫は精神科の治療を受けることにする。しかし夫は次第に精神的に追い詰められ、キャシーをどなってしまう。
庭で涙していたら、庭師のレイモンド(デニス・ヘーズバート Dennis Haysbert)に見られる。
レイモンドは知的で穏やかな黒人だ。
農家へ植木を取りに行く彼の誘いに乗って、気晴らしにキャシーは彼の車で出かける。
しかしその姿を知り合いに見られ、良くない噂が立つ。キャシーはレイモンドを解雇する事にするが…。

 色彩設計がうるさすぎる気がしたが、
監督は往年のメロドラマの監督ダグラス・サークのオマージュと考えているらしいから、わざとだろう。
でも全員緑系の色の服とかあまりにも現実感が無いような…。音楽の効果音的使い方も昔風。これもわざとだ。
昔の車はキュートだった。
ジュリアンがあの印象的な赤い髪では無く金髪というのは、
確かに典型的アメリカの理想の夫婦という感じで正解だと思う。

 しかし同性愛や黒人と白人との恋愛の難しさは今もあり、考えさせられた。フランクも苦しんでいる。
キャシーはもちろんショックだし、他人に相談するのは難しい。
しかしレイモンドがキャシーをドライブに誘うのは考えなしと言わざるおえないだろう。
レイモンドが白人でも悪い噂になると思う。ましてや一緒に踊るのは…。でもレイモンドは素敵だ。
私的には知的で穏やかな彼は好みの男、直球ど真ん中だ。
私も好きになると思うが、周りの反応が怖いし、自分だけではなく子供にも影響が及ぶから、
やっぱり表には絶対表さないだろう。
ああいう終わり方しかないと思う。レイモンドの家に向かって毎日黒人が石を投げるというのはありうると思う。
今だって白人も黒人もああいう関係を物分かり良く見守ってくれるとは思えない。
黒人の給仕が目の前にいるのに、ここに黒人はいないと堂々と言うのは、無神経で悲しい。

|

« のだめカンタービレ 4~6 | トップページ | 蒼き死闘 »

映画「う~お」(11)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45625/2258751

この記事へのトラックバック一覧です: エデンより彼方に:

» 「エデンより彼方に」〜夫の秘密 [お茶の間オレンジシート]
2002年監督/トッド・ヘインズ製作総指揮/ジョージ・クルーニー他音楽/エルマー・バーンスタイン衣装/サンディ・パウエル出演/ジュリアン・ムーア デニス・クエイド デニス・ヘイスバート1957年コネチカット州ニューイングランド。大企業重役の夫、可愛い子供たち、...... [続きを読む]

受信: 2005.09.23 10:45

« のだめカンタービレ 4~6 | トップページ | 蒼き死闘 »