« 鋼の錬金術師 7~8 | トップページ | ハプスブルグの宝剣 »

アンダーのゲーム

「アンダーのゲーム」マイクル・スワンウィック 田中一江訳 SFマガジン2004年11月号より ☆

 圧倒的な戦力を誇るエイリアンを前にして地球は無力だった。頼りは若き軍事的天才アンダーだけ。
ただし精神的負担になるので、
アンダーには本物の防衛軍を動かしているという事実は伏せておかなければならない。
ゲーム(実はエイリアン対防衛軍の戦い)がつまらなくて投げたがるアンダーに、
トッピングつきアイスクリームをえさにしてなんとかやらせるのだが…。

 やっぱガキはこんなものよね。エンダーはえらすぎる(子供が子供らしいとは限らないが…)。
嘘がまずい方向に行ってしまうのだが…。よく考えて嘘はつかなきゃね。いえ結構面白かったです。
ガキがガキらしくて…。

|

« 鋼の錬金術師 7~8 | トップページ | ハプスブルグの宝剣 »

小説「あ~こ」(18)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45625/1935355

この記事へのトラックバック一覧です: アンダーのゲーム:

« 鋼の錬金術師 7~8 | トップページ | ハプスブルグの宝剣 »