« アヴァロンの霧 | トップページ | ヴィレッジ »

逃亡者 第8話

「逃亡者」第8話 9月5日放映 ☆☆☆☆

 永井(江口洋介)は峰島(阿部寛)から「陸(鈴木宗太郎)を返して欲しくば、
約束の場所へ来い」というメールを受け取り、心当たりの場所へ行く。
そこは峰島の子供を殺した少年(伊藤隆大)が一人で峰島にあやまりに行ったはずの場所だった。

 心当たりの場所、倉庫には峰島がいず、携帯電話が鳴り、出たら峰島だった。
峰島に少年というだけで、殺人犯なのに手厚く保護される理不尽を説かれる永井。
永井は少年は殺すつもりは無く、充分な殺傷力があるくせに、
花火程度の威力と書かれていた悪意有るホームページを信じて作ったんだと言う。
少年は充分後悔していたと。

 永井は突然誰かに冷蔵庫に閉じ込められる。意識を失いそうになった時、峰島が助けに来る。
峰島は永井の息子を攫っていず、峰島もメールで呼び出されたのだ。
倉庫の入り口には誰かがいて銃で撃ってきて、なかなか外には出られない。
ついに火を投げ込まれ、倉庫の荷物に火がつく。なんとか外に出る二人だが、峰島は重症を負う。
 
 その様子を遠くから見つめる田所(田中要次)。田所からの電話を受けた人間は長い髪をしていた。

 ウワー!!前回書いたのを削除したいです。恥ずかしいです。間違ってました。

 峰島、犯人一味じゃ無いんですね。
前回展開が無理があると書きましたが、都留さんは末期癌で自暴自棄の逆恨み、
田所は誰かさんに頼まれて、自分も恨みがあるからやったと言うならば無理では無いと思います。
二人義手の男が関わっているというのは無理っぽいけど、現実には偶然があるからいいや。
黒幕の誰かさんは永井より院長関係で永井の奥さんや陸君を狙ったんだと思うし…。
(ああ、又恥をかきそう…)

 とりあえず峰島が犯人じゃなくて良かったです。峰島、最後まで生き残ると信じます。

|

« アヴァロンの霧 | トップページ | ヴィレッジ »

逃亡者(4)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45625/1412514

この記事へのトラックバック一覧です: 逃亡者 第8話:

« アヴァロンの霧 | トップページ | ヴィレッジ »