« 逃亡者 第4話 | トップページ | 天地大乱 »

アンダーワールド

アンダーワールド)監督:レン・ワイズマン 2003年 アメリカ ☆☆☆

 吸血鬼(バンパイア)と狼男(ライカン)は何百年も争っていた。
しかし吸血鬼のリーダー・クレイブン(シェーン・ブローリー)が狼男のリーダーを殺し、
狼男達は追い詰められていた。

 バンパイアの女セリーン(ケート・ベッキンセール)はライカン達を発見。
彼女は仲間と一緒にライカン達を追いかけ、銃撃戦になる。ライカンは紫外線弾を開発していて、
それに撃たれるとバンパイアは太陽の光にやられたみたいに死んでしまう。
ライカンは人間の男を追っていた。

 その男マイケル(スコット・スピードマン)の部屋に行くセリーン。
そこにライカン達もやって来る。マイケルは逃げるがライカンに噛まれる。マイケルを助けるセリーン。
車でその場を逃げるが、セリーンは血を流し過ぎ、意識を失い、車はそのまま河(?)に落ちる。
今度はマイケルがセリーンを救う。

 マイケルを噛んだライカンは死んだはずの狼男達のリーダー、ルシアン(マイケル・シーン)だった。
セリーンは陰謀を感じ、今は眠りに付いている信頼するリーダー、ビクター(ビル・ナイ、ラブ・アクチュアリーのオステキなロッカー)を起こし、指示を仰ぐ。

 ケート・ベッキンセールはパール・ハーバーより断然こっちの方が映える。(「ヴァン・ヘルシング」にも出ている)

 転換は見事だった。敵役ルシアンの過去。ビクターの変貌。

 雰囲気のあるブダペストロケ。監督は3色以上の色は使いたくないなんて言っていた。
おかげで終始沈んだ色に覆われている画面。

 バンパイアって言ったらマントだったけど、今はコートだね。

 バンパイアの女役で出演しているソフィア・マイルズは「サンダーバード」のぺネロープ役だ。

|

« 逃亡者 第4話 | トップページ | 天地大乱 »

映画「あ~い」(10) 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45625/1308777

この記事へのトラックバック一覧です: アンダーワールド:

« 逃亡者 第4話 | トップページ | 天地大乱 »