« リトル・ヴォイス | トップページ | アンダーワールド »

逃亡者 第4話

「逃亡者」第4話 8月8日放送 ☆☆☆☆

  永井(江口洋介)は殺された弁護士が残したリストに載っていた人々を調べる。
隠れ家で出会った保護観察中の少女咲(長澤まさみ)が協力してくれた。

 浮かび上がった怪しい人物を追って、永井は北海道に旅立つ。

 私、てっきり咲は犯人に協力しているんだと思ってた。違うんだね。

 今回カオル(水野美紀)と峰島(阿部寛)が永井の言う真犯人がいる事を信じ始めている。
峰島は「レ・ミゼラブル」のジャベールみたいに最後までしつこく(粘り強く)追いかけるのかと思ってた。

 もちろん、このドラマはアメリカのドラマ「逃亡者」の翻案だ。
ジェラードと言うしつこい(粘り強い)警部もいる。怪しい片腕の男も…。

 このドラマの元になった人は確かお医者さん。
結局、亡くなった後、息子がDNA鑑定(?)をして、無実を証明した。
(検察は当時現場は混乱していたし、確かじゃないと言っている
Cinema Clip
妻を殺した犯人の半分は夫だという。だからどうしても夫は疑われる
。日本でも夫が逮捕されてしばらくして、結局犯人は妻の愛人といったケースがあった。

 アガサ・クリスティに無実はさいなむという話がある。
真犯人を捕まえるより大事な事は、無実の人を有罪にしないことと書いている。確かにその通り。

|

« リトル・ヴォイス | トップページ | アンダーワールド »

逃亡者(4)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45625/1301090

この記事へのトラックバック一覧です: 逃亡者 第4話:

« リトル・ヴォイス | トップページ | アンダーワールド »