トップページ | 四谷君と大塚君 他 »

MOON CHILD 他

MOON CHILD 03年日本 監督・瀬々敬久 脚本・瀬々敬久 井土紀州 Gackt ☆☆☆

GacktとHYDEが共演する映画と話題になっていた映画。
「2004年版SFが読みたい」で推薦していたのでレンタルしました。
吸血鬼&近未来物。HYDEが吸血鬼で、Gacktは少年の時HYDEと出会い共に生きていく。
日本は経済破綻していて、
Gackt達は広東語飛び交う地域で日本人の浮浪児として盗みを働きながらサバイバルしていた。
山本太郎や寺島進(北野武映画で御馴染み)はガキの頃からの仲間。
山本太郎さんは「新撰組!」と同じような役柄、寺島さんは水煙草(麻薬?)を吸っては魚が泳ぐ姿を幻視する
アリゾナ・ドリームARIZONA DREAMみたい)。
どちらもキチッと仕事してます。トヨエツは浜辺で炎をあげながら死んでいく吸血鬼役。
GacktとHYDEのかっこつけは決まり切ってはいないけど、悪くは無い。
台湾の役者兼歌手のワン・リー・ホンはイケメン。ゼニー・クォックは可愛らしい。


「ウォータ-ボーイズ2」第三話 ☆☆

 ピッチピッチの男の子達の水着姿が嬉しいドラマ。市原隼人君は魅力的。
 気になるのは生徒会長の取り巻きの眼鏡の子。あんな子いないだろ~と思う。もう少し普通の子で良いのに。
 男子にアレルギーがある先生もリアリティが無い。少ない男子は大事にすると思う。
 双子好きとしては、シンクロ率が高い、ふくよか双子もツボだ。
 去年と同じ福山雅治の「虹」が主題歌というのは嬉しい。スタッフに感謝。
虹 / ひまわり / それがすべてさ


|

トップページ | 四谷君と大塚君 他 »

映画「ま~よ」(11) 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45625/1073883

この記事へのトラックバック一覧です: MOON CHILD 他:

トップページ | 四谷君と大塚君 他 »